頬骨の整形をした結果

頬骨はメイクでは隠し切れない

頬骨整形 / 頬骨削り

年齢とともに頬骨が出っ張ってきていることが気になっていて、学生時代にはヘアメイクでどうにか目立たないようにしていました。
でもさすがにヘアメイクでは限界というものがあるし、仕事を始め出してからは、仕事以外に外出することも嫌だなと思うくらいになっていました。
このままではどんどんダメになると思い、様々な方法を考えましたが、生まれ持ったものだし骨に関しては努力でどうにかできるものではないので、最終的な方法としてはやはり整形で根本からどうにかするしかないと思うようになりました。
調べてみると、クリニックによって料金には結構違いがあることがわかり、最初は安いところが良いなと思い、リーズナブルなクリニックにカウンセリングを受けにいきました。
しかしそのクリニックでは、あまり丁寧なカウンセリングをしてもらえたと感じることはできなかったし、無理に施術を勧めてくるとまではいはいきませんでしたが、内容をしっかり理解することができず、曖昧な感じもあったのでそのクリニックで施術を受ける気にはなりませんでした。

頬骨を整形したら勇気が出た

 学生時代に好きな男子に告白して断られました。その理由が頬骨が出ていて苦手だと言われました。それまでは自分の頬骨が目立っているとはあまり意識したことがなかったのですが、その時に初めて意識するようになりました。就職してお金を貯めたら絶対頬骨を整形をして綺麗になりたいと強く思うようになりました。就職をして地元を離れて働いていました。数年働き経済的にもある程度余裕ができ、頬骨の整形をするならまだ若い今のうちにしようと思い調べました。その中でもいい病院を見つけたので、とりあえずカウンセリングに行くことにしました。先生の雰囲気も良く丁寧に説明してもらえたのでここで手術してもうことを決心しました。手術日は緊張しましたが、説明されていた通り順調に進み無事終了しました。数日後腫れが引いた自分の顔を見てとても嬉しく思いました。学生時代に好きな男子に言われた言葉でコンプレックスだった頬骨が綺麗になり、バランスが良くなっていてこれなら恋愛にも積極的になれると思いました。整形をした後は転職をしてその職場で素敵な男性を見つけたので告白をしてみました。結果は付き合ってもらえることになり本当に嬉しかったです。今までの自分だったら勇気が出なかったと思いますが、整形をして自信をつけました。

頬骨はメイクでは隠し切れない : 高額でも確実な効果のある手術方法を選択 : ダウンタイムの辛かった、でも乗り越えて悩みから解放